外国人のためのイタリア文化とイタリア語学校
家具装飾
「芸術のフィレンツェ」

家具装飾コース

この古典的な技法は17世紀初頭の太陽王ルイ14世の宮廷において、シオンの大使館からの献上品として導入されました。

その後、ヴェルサイユからモナコ、トリノに至るまで、ヨーロッパ中の宮廷内で東洋趣味を作り出すための莫大な投資が行われることになりました。

中国から輸入されたそのような家具のコストの高さは、ヨーロッパの手工芸業者が、同様の装飾に適用されていた漆を模倣する契機となりました。ヴェネツィアでは漆の使用と模倣が大流行し、その時代と社会生活の象徴となり、中国製の手工芸品と並んで、人物像や花模様のスタイルが発展しました。いわゆる「アルテ・ポーヴェラ(素朴な芸術)」は、この人物像の芸術に属し、印刷から切り抜かれた小さな人物像を、木の表面に貼り付け、手作業によって装飾を施された額縁で飾るものでした。18世紀半ばには、花冠、葉飾り、飾り結び、リボンといった「花模様」の芸術が繁栄を極めました。

プログラム

  • 家具装飾の歴史についてのショートスタディ。
  • 様々な装飾のスタイル。
  • 使用される道具と素材。
  • 自然の絵の具と接着剤の練り合わせ。
  • 初級テクニックの習得のための装飾パネルの製作。
  • 写し絵技法の準備と仕上げ。

料金

24時間ごと 750
お申し込み 50

全てのコース開始日でのお申し込み時の料金

コース開始日

2018 2019
1月 8, 22日 7月 9, 23日
2月 5, 19日 8月 6, 20日
3月 5, 19日 9月 3, 17日
4月 3, 16, 30日 10月 1, 15, 29日
5月 14, 28日 11月 12, 26日
6月 11, 25日 12月 10日

イタリアの祝日 2018:
4月 2日, 4月 25日, 5月 1日, 8月 15日, 11月 1日.

1月 7, 21日 7月 8, 22日
2月 4, 18日 8月 5, 19日
3月 4, 18日 9月 2, 16, 30日
4月 1, 15, 29日 10月 14, 28日
5月 13, 27日 11月 11, 25日
6月 10, 25日 12月 9日

イタリアの祝日 2019:
4月 22日, 4月 25日, 5月 1日, 6月 24日, 8月 15日, 11月 1日.

「芸術のフィレンツェ」のコースの申込金

材料費は料金に含まれていません。コースの初めに取り決めさせていただきます。

24時間のコースを、2週間あるいはそれ以上に分けて開催します。

コースはイタリア語で開催されます。

申込金は一年間有効で、滞在の斡旋、アクティビティ、必要な教材と各種証明書が含まれます。