外国人のためのイタリア文化とイタリア語学校
写真セット
「芸術のフィレンツェ」

Photography course

写真という言葉は二つのギリシャ語「フォス(光)」と「グラフィア(正字法)」に由来します。

この概念から『光を書くこと』と翻訳できるでしょう。しかし写真は単純にこのような意味だけのものではありません。技術的力量、情熱、鋭敏な知覚を必要とします。すなわち見た目だけでなく、対象の内面も引き出さなければなりません。ある瞬間や感情を捉えて、それを自分自身の考えや感情から再び「書き表す」必要があるのです。

プログラム

  • 写真機:どのように作られ、どのように機能するのか。
  • 正しいセットアップ:機能の分析、メニューと撮影モードを知る、オートマティック方式と、熟練者によるマニュアル方式。
  • 適切なタイミングおける適切な光学設定:ねらいとそれぞれのタイプ。光学固定、望遠、ズーム。シチュエーションに応じた選択の方法。
  • 構図のルール:時間と絞り、シャッターを切る前に構図を決める、フォーカス、対象を中央から外す、三分割法。
  • 光について知る:より美しく撮るためのより良い時間、自然光と人工光、ホワイトバランス、フラッシュ。
  • 夜間撮影:夜間撮影時にくっきりした効果的な写真を撮るための設定。
  • 機材一式とアクセサリー:費用をかけすぎず、全ての撮影が可能な装備について。

料金

24時間ごと 750
お申し込み 50

全てのコース開始日でのお申し込み時の料金

コース開始日

2018 2019
1月 8, 22日 7月 9, 23日
2月 5, 19日 8月 6, 20日
3月 5, 19日 9月 3, 17日
4月 3, 16, 30日 10月 1, 15, 29日
5月 14, 28日 11月 12, 26日
6月 11, 25日 12月 10日

イタリアの祝日 2018:
4月 2日, 4月 25日, 5月 1日, 8月 15日, 11月 1日.

1月 7, 21日 7月 8, 22日
2月 4, 18日 8月 5, 19日
3月 4, 18日 9月 2, 16, 30日
4月 1, 15, 29日 10月 14, 28日
5月 13, 27日 11月 11, 25日
6月 10, 25日 12月 9日

イタリアの祝日 2019:
4月 22日, 4月 25日, 5月 1日, 6月 24日, 8月 15日, 11月 1日.

「芸術のフィレンツェ」のコースの申込金

材料費は料金に含まれていません。コースの初めに取り決めさせていただきます。

24時間のコースを、2週間あるいはそれ以上に分けて開催します。

コースはイタリア語で開催されます。

申込金は一年間有効で、滞在の斡旋、アクティビティ、必要な教材と各種証明書が含まれます。